2011年09月26日

日比谷松本楼10円カレーチャリティ

創業108周年、再建後39回の「日比谷松本楼10円カレーチャリティ」が25日に開催されました。

   IMG_2123-2.JPG

昭和46年秋に、放火により焼失した松本楼は昭和48年9月25日に新装オープンできたことに感謝を込めて始めたのが10円カレーチャリティです。
今年は東日本大震災の被災地を応援する「絆チャリティ」で、会場入り口には募金箱が置かれ、集まった金額に松本楼が20万円を足して寄付されるそうです。

11時開場の案内に、1時間前に日比谷公園に着くと既に長蛇の列。公園内を折畳むように約800メートルを1600人程が整然と並んでいました。
先頭者は前日(24日)午前8時45分に到着したとの話。徹夜組は約30人もいたそうです。
報道陣も数社が取材にみえていました。

   IMG_2149-2.JPG

開場前の小坂哲瑯社長の挨拶と松本楼の方々

   IMG_2133-3.JPG
  IMG_2135-2.JPG

列に並んだ一番の方には、小坂社長からプレミアワインがプレゼントされました。

   IMG_2139-2.JPG

開場は5分早められ、並んでいた皆さんが笑顔で入館されました。

社長の母校、立教大学応援部の皆さんが元気よくイベントを盛り上げていました。

   IMG_2146-2.JPG
posted by 千代田区商連スタッフ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99901384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック