2012年01月30日

第11回神田小川町雪だるまフェア

 1月21(土)22(日)の2日間、神田駿河台下から小川町交差点までの靖国通り両側に24体の雪だるまが皆さんをもてなしました。
千代田区との姉妹都市である群馬県「嬬恋村」の協力で20日に約70tの雪が運び込まれ、雪だるま作成にエントリーした24グループが腕を競いました。その一部を掲載いたします。
   
   IMG_2398-2.JPG   IMG_2402-2.JPG
  
  IMG_2404-2.JPG   IMG_2410-2.JPG
  
  IMG_2413-2.JPG  IMG_2417-2.JPG
  
  IMG_2425-2.JPG   IMG_2429-2.JPG
  
  IMG_2431-2.JPG  IMG_2437-2.JPG
  
  IMG_2445-2.JPG  IMG_2454-2.JPG
   
 エントリーは、大学生や地元町会、消防団、企業内グループなど。
しかし、両日とも雨模様となり折角の力作の細部を溶かしてしまいました。
優勝は9番日本大学ジエンガ部「よい年に」でした。
  
  IMG_2415-2.JPG
  
 また、会場の一角である小川広場では、かまくらや滑り台が作られ、子どもたちは大喜びで遊んでいました。
  
   IMG_2419-2.JPG   IMG_2421-2.JPG
  
 雪と同様に嬬恋村の鹿沢温泉から運ばれた温泉では「足湯」が作られミゾレで冷えた体を温めていました。
  
 IMG_2422-2.JPG
posted by 千代田区商連スタッフ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント記録