2011年10月27日

「神田古本まつり」開会

100万冊の第52回東京名物「神田古本まつり」開会

 東京に木枯らしの寒さがやってきた27日、恒例の「神田古本まつり」が開会しました。

 石川千代田区長、佐藤東京都副知事、区商連の瀬川会長もテープカットに参加。

 IMG_2214-2.JPG IMG_2221-2.JPG

 青空掘り出し市は、靖国通りに沿った古書店街と岩波ビルの周辺で本日から11月3日まで開催されます。

 開会早々にファンで埋まる青空掘り出し市。

 IMG_2228-2.JPG IMG_2226-2.JPG
  
日頃は「古書の競り」が行われている東京古書会館では、10月28日〜30日の3日間に、各種専門書や肉筆類の特別書が並びます。

神保町周辺を会場とする「千代田の秋まつり」が、神田古本まつりを皮切りに始まります。
28日(土)〜30日(日)が神田スポーツまつり
29日(土)・30日(日)は神保町ブックフェスティバル  神田カレーグランプリ など等

29日(土)・30日(日)は、会場周辺と秋葉原駅、日本橋駅を巡回する無料シャトルバスが運行されます。
詳しくは、千代田区の各施設、神保町周辺の店舗でお渡ししている「千代田の秋まつり2011公式ガイドMAP」をご覧下さい。
posted by 千代田区商連スタッフ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報