2011年03月25日

2週間が経ちました

東北関東大震災で被災された方々に改めてお見舞申し上げます。

千代田区商連としては、会員の皆様に呼びかけ、募金活動を行っております。
少しでも被災者の方々にお役に立つことが出来れば幸いです。

さくらフェスティバルの中止に伴い、関係団体、ブース出店者、ステージ出演者の方々に、郵送・FAXにて中止のお知らせをいたしました。
それぞれに準備や練習を重ねておいでだったと思います。
お知らせは、もれなくしたつもりですが、万が一不手際がございましたらこの場を借りて深くお詫び申し上げます。

主催団体としては各種準備を進め、プログラムの印刷発注のその日の大震災でした。
何度も揺れる余震におびえながら、発注締め切りの為、原稿の仕上げとチェックをしていたあの日の午後は忘れられない日となりました。

その後の原子力発電所の報道にも不安を覚える毎日ですが、
専門家による事故と放射能の影響についての具体的な解説のホームページをご紹介いたします。

少しでも不安の軽減につながりますよう、ご参考にして下さい。

こちらをクリックしてください。
posted by 千代田区商連スタッフ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記